2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年02月23日(月)

母ちゃんの顔ってどんな顔!?(汗



おかげ様で、皆さまの心温まるお言葉と元気のパワーをいただいて

あっという間に出戻ってきた母ちゃんですよ(笑

コメ返しも待っていただけたし、読み逃げにさせてもらったおかげで

ゆっくり休む事も出来ましたし、気分の切り替えも出来ました^^

皆さま、ありがとうございました~★

でも、ごめんなさい。。今日だけ読み逃げにさせて下さい☆

また明日からお喋りをしに遊びに伺いますのでよろしくお願いします☆




2月19日(木)に動物病院に行ってラッキーもお薬をいただいてきたんですが

その日遅めの朝ごはんを用意する時に、いただいたお薬も一緒にフードに混ぜたんだけど

㊧利尿剤    ㊨抗生剤
ラッキー利尿剤 抗生物質

利尿剤の半分に割れている方は難なく食べたんだけど

抗生剤の方はちょっと分厚い事もあって残してますよ^^;

たぶんこの時のラッキーの気持ちはこんなもんだったんでしょう~(^m^ぷぷっ


2月15日(日)撮影の画像を使って表現してみました~♪



気合

お腹が空いて堪らないラッキー^^ ご飯を前に気合を入れていたのに

えっ!?

いやだ

ぎょへ~


いやだじょ~と言われてもお薬は飲まないとイカンもんね^^

母ちゃん鬼になりましたよ^^

ラッキーの口を両手でフガ~ッと開けて奥の方に奥の方に入れるんだけどね~

ラッキーのベロンチョがレロレロと動きやがって口の横からお薬が出ちゃうの(苦笑

母ちゃんの右手もヨダレでベチョベチョ^^;

お薬から逃れたラッキーは一旦は逃げるんだけど

その度にラッキーおいでっ!って呼び寄せるとちゃんと母ちゃんの所に来る

かわゆいやつめ(笑

これを5~6回繰り返してやっとこさ、ゴックンさせましたよ^^;



ラッキーも

だめ~


バナナ

放心状態になり ようやく諦めがついたようで夜のご飯からちゃんと抗生剤の方も

フードと思って食べるようになりました(^m^ぷぷっ

母ちゃんの顔が般若のように恐ろしかった事、間違い無しだすな(笑

ラッキー、きっと良くなるから我慢してお薬飲もうね☆


ナナも元気に歩いている動画と同じ2月17日(火)に撮影したものですが


きもちいいね

お散歩距離が短くなって不満そうな顔はしていますが、それなりに楽しんでいそう^^

お手紙


得意の左足上げチッコも完璧だすよ(笑

って言っても1~2cmくらいしか上がってませんけど^^;



今現在はこんな感じでナナラッキー共、短いお散歩ではあるけれど

元気にしています^^

無理なお散歩はやめてお薬をちゃんと飲んでいるせいか

あれ以来、ナナは咳をしていませんしラッキーも吐く事はなくなりました^^


けれど、薬漬けの日々を思うと喜んでもいられません。

薬物は肝臓で解毒されるしくみになっているので肝臓をサポートするサプリメント

加えて前々記事にて鍵コメでお友達が教えて下さった

心臓をサポートするサプリメントなども考慮して

良さそうな物を吟味して与えてみようかと思っています^^


今回もまた母ちゃんは優しい皆さま方に支えられました^^

そのおかげで転げ落ちてもすぐに這い上がる事が出来ましたよ^^

本当にありがとう~★




毎年フィラリア薬を飲ませる時期に血液検査を含む健康診断をしてきましたが

今回の件ではレントゲンの重要さを改めて知る事となりました。

ナナはともかく、いつも元気モリモリ跳ね回っているようなラッキーの心臓が大きかったり

聴診器だけでは分からなかった肺の汚れなども目にする事に!



レントゲン代はちょっとお高いですけどね(汗

ナナが5,000円でラッキーが4,000円でした^^; トホホ ^^;

でも年に1~2度の検査で知り得なかった事が分かるのなら

若い愛犬なら年に1度、シニア期に突入している愛犬なら半年に1度

レントゲン検査・血液検査を含む健康診断はやっておいた方がいいかと思います☆

通常のレントゲン検査ではほとんど身体にも影響する事はないですしネ^^

(妊娠犬では要注意時期あり)




見た目と身体の中で起こっている事は必ずしも一致しない。

痛みに強く、飼い主を喜ばせようと何でも頑張ってしまうワンコは

特にそうかも知れないです。

飼い主に出来る事は微妙な変化を見逃す事なく

早目早目の対処を心掛ける事。

言葉を話せないワンコにとってそれが唯一飼い主に出来る事なんだと思います☆





スポンサーサイト
10:15  |  アレルギー・病気・病院  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ナナちゃんだけじゃなくてラッキー君まで体調が。。。とわかった時には
さぞかしご心痛だったでしょうね。
2ワンとも、お薬をしっかり飲んで、お散歩も控えめにして
症状が落ち着いたとのことで良かったです♪
お薬を使いながら、様子を見ながらでも、
元気な姿を見せてもらえると嬉しいですよね。
でも、元気そうに見えても油断は禁物なのか。。。
変化を見逃さないように、普段から注意して見ていること。
私も改めて肝に銘じました!
いつでもミューさん探知機が働いている、ナナちゃんとラッキー君は
幸せものだなぁ(*^^*)
ナナちゃん、ラッキー君、引き続きお大事にね!!
なおぴー | 2009.02.23(月) 10:52 | URL | コメント編集

ラッキー君、イヤイヤながらもしっかり薬を自分で食べるようになったなんて、なんてエライわんこなんでしょう!
うちのかるび辺りだったら、そんな嫌な事をおとうしゃんにされたら、2回目から寄ってきません(爆)

ななちゃんもラッキー君も、薬の効果で楽になっているのは、とりあえず良かった。。。
確かに薬に頼るのは良くない面もありますよね。
でも、人間の私にしたって喘息の薬で体質改善が出来た事によって健康な生活を送れて、結果的に他の病気に強いからだになってますから、適量ならば体の支えになってくれますね。
ミュー母ちゃんの選んだサプリもあれば、サポートばっちり!

レントゲンの意義、私も先日実感しました。
菊の骨折は、それまで普通の健康チェックの意味での触診などで気づかないほどに普通に振舞っていた訳なんですが、我が家に来たのを機会にちょっと気になる股関節の様子を詳しく見たい。。。という事で撮ったレントゲンで判明したのですから^^;
おかげで、1枚目のレントゲン写真は、骨折部分が中央に無いんですよ^^;

ラッキー君も、見た目と違ってシニア期に入りつつあるもんね。
ななちゃんと一緒に、健康チェックは欠かせませんね~!
かもねぎ | 2009.02.23(月) 11:36 | URL | コメント編集

写真を見てるだけだと、元気そうに見えるのに…
でもナナちゃんもラッキーくんも、ミューさんのおうちに来られて
本当によかったと思っていますよ。
これほど細かく様子を見てあげたり、対処してあげたりって、
私にはできないかも…
ラッキーくんと同じで、興奮性のぷりん、ストレスがすごいだろうな、
っていつも心配になります。
なんとかナナちゃんみたいにのんびりと過ごしてほしいんですけどね。
きゃらめるママ | 2009.02.23(月) 12:19 | URL | コメント編集

ぬわ~っっ
ミューさん!無理はいけませんよっっ
ななこさんも、らきお君もお薬の助けを借りて落ち着いてるんですもん!
後はいっぱい笑って元気にならないと♪デスね!
って・・・ななこさん&らきお君がいたら、
笑には事欠かないでしょうが・・・爆

たくさんたくさん笑って下さい!
心から元気いっぱいになって下さい☆
いつも通りできないことがあっても、
出来ることで、いっぱい楽しんで下さい♪

訪問やコメントは、ミューさんのペースで大丈夫ですよ!

WOOHLA | 2009.02.23(月) 12:45 | URL | コメント編集

ワンコにお薬飲ますのって結構難しいね。
我が家もミューさんと同じ方法で毎日飲ませるんだけど
とーちゃんが、これの名人なのっ!
子供の頃からワンコにお薬を飲ませていたから上手くなったらしい。(笑)
どんなワンコにでも百発百中で1回で飲ませてる。(笑)
人間、こんな変わった特技もあるのね♪

なならき、大変だけど病気と上手くお付き合いしていこうね。
2ワンとも、犬生まだまだこれからだからねぇ♪

kinaとさん | 2009.02.23(月) 18:59 | URL | コメント編集

服を着ている途中のラッキーくん、アザラシみたいっ!!
*○o。..:*・Σ(o・ω・人)カァィィ♪♪・*:..。o○

わんこに薬を飲ませるのって、ホント大変ですよね。
ハルが最初の1回をクリアできるまで、不信感バリバリで^^;
逃げるし、顔そむけるし、すぐ出しちゃうし・・・
それでも2回目からは、オヤツと間違えて食べちゃいますけど(笑

ナナちゃん、ラッキーくん。
お薬いっぱいだけど、病気とうまく付き合って、毎日を楽しんでね♪

ほぅ | 2009.02.23(月) 20:32 | URL | コメント編集

お帰り~~!!ミューさん!!

ラッキー君の 可愛いじょぼくれたお顔が たまらない~~!!
それにしたって こんな大きな粒の薬・・・。
イヤイヤでも 飲んだなんてエライわ~。ラッキー君。

見ただけでも苦そうで 飲みづらそうで。
人間でも嫌だものね・・・。

私 年1度とかの健康診断なんて した事なかったの。
やっぱり血液検査と(フィラリアの薬貰う時に してるか・・・) レントゲン
やった方がいいのかな~。

ま~!!お高いよね。ワン様わ・・・。
我が家なんて レッスン代だけでも 鼻血が出そうだってのに(爆)
元気に前向きに 頑張るミューさんに かいままもいつも元気を
貰いますよっっ!!
かいまま | 2009.02.23(月) 21:23 | URL | コメント編集

ななちゃん、らきくん、頑張ってますね!
薬は確かに怖い所もあるけれど、まずは元気になるのが先決。
ミューさんくらい、気を使っていれば大丈夫ですよ!
般若なんてとんでもない、きっと2人には菩薩様に見えてますよ!(笑)
tak | 2009.02.24(火) 06:45 | URL | コメント編集

ミューさん、少し元気回復されたようで良かったです☆
そして、ナナちゃん、ラッキーちゃんも落ち着いているようで本当に良かったです。
お薬やお散歩時間短縮などの少しの我慢は必要だけど、
それで元気になれることはきっとナナちゃんもラッキーちゃんも分かっているはず(*゚ω`*)
だってミューさんの子だもん!

ラッキーちゃん、お洋服から手と首しか出てない!笑
あざらし風ラッキーちゃん、可愛すぎます(*’∪’*)
萌え萌え萌え!

実は私、ミューさんのブログを拝見させてもらっていて、
すごく刺激を受けているんです。
というのも、私はわんこを飼ったのはクンが初めてで、
「犬が好き」だということ、「クンが大事」だということ、
「クンと良きパートナー」でありたいということ、色々な理由から、
知識不足・経験不足を埋めてもっと犬との生活を良いものにしたいという思いから、
信頼関係や上下関係、犬の習性、コミュニケーション、食事のことなど
自分なりに勉強していたつもりでしたが、
ミューさんの言う「見た目と身体の中で起こっている事は必ずしも一致しない」ということへの配慮をすっかり忘れていました。
「健康」はそう容易いことではないというか、
当たり前だと思ってはいけないのだなと実感し、
クンへの見方も変わった気がします。
自分ちの子だけじゃなく、どんなわんこでも大好きで、
いつも優しいミューさんの子ナナちゃん、ラッキーちゃんの体の調子が悪くなったとなれば、
私自身、自分の子と同じように辛いんです。
ナナちゃん、ラッキーちゃんの体調超回復を祈るとともに、
もっと犬への配慮の重要さに気付かさせて頂きました。

レントゲン検査・血液検査を含む健康診断も
今後やる方針を固めました!

ミューさんはほんとに良いお母さんですよ。
癒しのななこさんとギャースカらきお君は幸せなわんこです☆
くんたんのまみー | 2009.02.24(火) 14:06 | URL | コメント編集

らきお君も 薬嫌いなんだ!
大も薬だけだとペッと出しちゃうから 好きな物の中に入れて食べさすの。。
薬はとても嫌だと思うけど 早く良くなる為にらきお君 もう少し我慢だね♪

らきお君 イタチかオットウセイに見えちゃうよ?^^
大は ねずみ男だよ(笑

ナナさん・らきお君 焦らずにゆっくり治してくださいね  お大事に!

ホリヌキマント | 2009.02.24(火) 18:44 | URL | コメント編集

うわっ!うわっ!ご無沙汰してる間に大変なことが起こってたのですね~(_≧Д≦)ノ彡
早くよくなりますように・・・
松島からちーちゃんと一緒にお祈りしてます
ラッキー君、ナイスメチャカワユイ写真だわ
とっても赤ちゃんワンコみたい(^-^)
可愛いなぁ
いつも可愛い笑顔でいられるように、早め早めの対処ですね

ベリエ | 2009.02.24(火) 22:57 | URL | コメント編集

錠剤の薬まだ うちの子達は末体験です
液体しか飲ませたことないから・・
この粒を飲ませるのは 大変そうだなって
思いましたよ・・

そんなバナナの(笑) らおき君 薬頑張って
飲んでるのかぁ~・・
人間でも 薬嫌いだもの・
これから毎回 薬飲ませるの大変だなぁ~

病院も設備のある所で ちゃんと検査して
もらった方がいいようですね
私の行ってる所は レントゲンなさそうだし・・
しっかり ワン用の貯金しとかなきゃ~って
思いました

そよかぜちゃん | 2009.02.25(水) 10:07 | URL | コメント編集

私も健康診断のことを考えていたので、昨日クロの8種のワクチンを打ちに行ったとき、尋ねてみたんです。
簡単な健康診断なら1000円。
でも、しっかり調べようと思ったら、血液検査、レントゲンなどを含める検査が必要で1万円だそうです。
2ワンだと2万かぁと思ったら、躊躇してしまいました。
まだ2歳と3歳だし、もう少し先でいいか…なんて。
家計と相談なので、なかなか難しいところです。

ななちゃん、ラッキー君は、お薬も頑張っているんですね。
サプリメントも使用されたりしているミューさんのお気持ちが、きっと伝わっていますよね。
コロクロまま | 2009.02.25(水) 13:37 | URL | コメント編集

v-354コメントありがとうございま~す♪

v-353なおぴーさん

まったくね~^^;
聴診器では雑音が聞こえないって言われたんだけど
もし心配ならレントゲンを撮ってみましょうか?って事で
今回分かったんですよ^^

あ~びっくり^^;
今は薬もちゃんと飲んでくれてますからね~
あとはお散歩を控えているだけで日常の生活は
以前と変わりありません♪
迷惑だと思われるくらい探知機ビンビンですよ(笑
いつも優しいお言葉をありがとう~☆

v-353かもねぎさん

昨日の朝だったかな?^^;
ラッキー、またフードボールから薬をペッと出したんですよ(笑
鬼母ちゃんは食べ終わるまで目を光らせているのですぐに気付いて
ポイッとボールの中に入れたら一瞬、私の手がフードに近づいたもんだから
取られると思ったんでしょう~^^
薬ごとフードをガツガツしちゃって簡単に騙されちゃいました(笑
それ以降はまた良いコで食べてます^^ 笑えますね(^m^ぷぷっ

レントゲン、以前はこんなに重要なものだとは思っていませんでした^^
撮って貰った事がなかったからっていうのもあるんですけどね。
骨折って触診では分からないんですね^^
菊ちゃんも強いコだし・・・
かもねぎさん、なおぴーさんの判断で手遅れにならずにすんで良かったです☆

v-353きゃらめるママさん

皆さんへは写真だけしかみせる事が出来ないんですけど
実際はもっと元気ですよ(笑
毎日あっち行ったりこっち行ったり何か物音がすれば
窓まで観に行ってギャンギャン騒いでるし(汗
なんだかね、言葉を覚えちゃって
もうそろそろ帰ってくるかな?なんて言ってるだけで
敏感に察してギャンギャン始まりますよ^^;
だからラッキーの前では言ってはいけない言葉とかってあるんですよ(苦笑

ぷりんちゃんもラッキーと同じで常にアンテナ張ってますもんね^^
本当にネ、ナナみたいにどっしりさんだとどんなに楽か(笑
ナナだってストレス少ないと思うし^^
でも生まれもっての性格もあるんだろうなぁ~
ラッキーが真横でギャンギャンうるさく吠えてても
ナナがつられて吠えるっていう事は先ず無いけど
でも珍しくナナがネコちゃんに吠えてるとラッキーはつられて吠えるし^^;
やっぱり性格が大きいのかも(笑

v-353WOOHLAさん

ぬわ~っっってWOOHLAさん大丈夫ですよ^0^
もうね、あれから咳をしたり吐いたりって事はなくなったから^^
やっぱり薬って効くんだね~ すっごい元気ですよ^^

ラッキーもお散歩短くするように言われちゃったから
今は一緒に行ってるんだけど凄い勢いだよ~(汗
ナナのお散歩動画あったでしょう~
あんな感じでラッキーに負けないくらいの速さで私を2ワンで引っ張って
歩いてます^^;
距離は短いから元気が有り余ってる状態で帰らないといけないから
毎回大変ですよ^^;

大丈夫!ちゃんと笑ってますよ(笑
WOOHLAさんも笑ってる?^^
いつも優しいお心遣いありがとう~☆

v-353kinaとさん

お忙しいのにコメント残してくれてありがとうね(´▽`

ナナラッキー錠剤は全然大丈夫でいつも
フードと一緒にバリボリ食べてたんだけど
今回のラッキーの抗生剤は今までのより大きめだったんだよね^^
やっぱり嫌だったみたいね^^
ナナはどんなんでも食べちゃうけど(笑

昨日の朝だったと思ったけどラッキーまた薬だけ出したのよ^^
それをすかさず見つけてフードボールの中に入れたら
フードを取られると勘違いして薬ごとガッツキましたよ(笑
それ以降はまたちゃんと食べるようになりました^^
kinaとさん家のとーちゃんはいろんな面で頼れていいなぁ~♪
シュワちゃんもどきだから当然よね♪
羨まし過ぎるぞっ☆
いつも優しいお言葉をありがとう~☆

v-353ほぅさん

ラッキーのこの写真、家族で大爆笑しちゃいましたよ(笑
でも顔だけ観てると幼いですよね~
とてもおっさんには観えないわ(笑

食いしん坊ハルくんもやっぱり最初は逃げ回るのね(笑
でも2回目からはすんなり食べてくれるならエライよ~^0^
ナッツちゃんは書いてない所をみると最初からバクチッなの~?@0@
すごいなぁ~^^ ナナもだけど(笑
やっぱり女子は貰える物は貰っておこう精神だね(笑
いつも優しいお言葉をありがとう~☆

v-353かいままさん

かいままさ~ん、ただいまで~す♪

ラッキーのこの写真には家族で大爆笑だったんですよ^^
その顔とは別にエラク幼く写ってるのもあって
表情を見てるだけで飽きないコですよ(笑

今までラッキーは毎年のフィラリアの錠剤を飲む他は
薬なんて飲んだ事がなかったからこんなに分厚いのは
飲み辛かったでしょうね^^

フィラリアの時の血液検査は陽性か陰性かをみるものだから
私はその時に一緒に健康診断の方の血液検査もしてもらっていますよ^^
血液を採るのは1回がいいですものね^^
肝臓とか腎臓とかの状態も分かりますよ^^

私もいつもかいままさんには助けられています♪
いつも気にして下さって優しいお言葉をありがとう~☆

v-353takさん

>般若なんてとんでもない、きっと2人には菩薩様に見えてますよ!(笑)

まぁ~takさん、嬉しい事言ってくれるじゃありませんか~^0^
って一瞬喜んだものの最後の(笑)が気になりますよ^^ 私^^
な~んて私が菩薩様だったら皆さんも菩薩様ですよ(笑
や~ね~ 眉間にしわを寄せてハギャ~っとラッキー相手に闘ってたから
とんでもない形相になってたと思う^^;
こういう時の顔って鏡で観るとえらいこっちゃ~って事多し(苦笑

今ナナラッキーとも薬のおかげでエライ元気になりました^^
ラッキーもお散歩短くなったからナナと一緒に行ってるんだけど
ラッキーだけじゃなくてナナも一緒になって私を引っ張ってくれてます(笑
だからカメラをぶら下げて持っていってるんだけど
全然撮れませ~ん^^;
これも嬉しい兆候?^^
いつも優しいお言葉をありがとう~☆

v-353くんたんのまみーさん

実を言うと私はまみーさんの足元にも及ばないくらいワンコに対しての知識理解は
なかったんですよ^^;
今だから言える事だけどやっぱり最初は上下関係・人間社会でのルール
躾とか
そういう本ばかり読んでいました^^
今からは想像できないと思うけどナナの若い頃はとってもやんちゃで
吠えない代わりにすぐに噛み付いて毎日毎日が闘いでした。

2歳半過ぎた頃からアレルギーの兆候が見え初めて昼夜問わず掻き毟って
体力がどんどんなくなっていって大人しくなっちゃったのよ。
その辺りからかな~
それ以前から手作りご飯とかは作っていたんだけど・・・
ナナのアレルギーが良いきっかけとなりました^^

私のブログは元々ナナのアレルギー日記のようなものだから
他のお友達のブログのように楽しい話題ばかりではないんだ(´▽`
ごめんね。。
でもまみーさんのように思ってくれたり
同じ思いで闘っている方の励みになればって今は思っています^^
なのに、ショゲテちゃぁイカンじゃんね^^;
いつも優しいお言葉をありがとう~☆

v-353ホリヌキマントさん

大ちゃんも薬嫌いですか~?^^
って好きなんていうコはいないですよね^^;
この薬、もし夜ご飯の時もだめだったら粉にしてもらおうと思ったんだけど
フードと一緒に食べてくれて良かった(笑

あっはっは!この写真は家族の中でも大うけで大爆笑でした~(笑
ワンコっていろんな表情を見せてくれて楽しいですね^^
大ちゃんはねずみ男?^^;
ちょっとそれは可哀想かも~(笑
いつも優しいお言葉をありがとうございます☆

v-353ベリエさん

ベリエさん、すみません。。。
こんなんだったからコメント入れるのも遅くなってしまって^^;
記事は読んでいたんだけど
おばあ様へのお祝いのコメントが遅れてしまいました(汗
ごめんなさいね。。。
でもやっぱりお誕生日会にお呼ばれしたかったミューですよ^0^
ベリーのタルト食べた~い^0^

ナナラッキーとも今は元気満々になって毎日お散歩は行けるんだけど
距離が短いので元気が有り余った状態で帰ってこなければいけないので
それが大変^^;
早く普通のお散歩がしたいです^^
ちーちゃんも一緒に祈ってくれてるならもう大丈夫ですね^^
いつも温かいお言葉をありがとう~☆

v-353そよかぜちゃんさん

太郎君とレン君は錠剤は飲んだ事ないですか?^^
ナナラッキーはフィラリアの薬も錠剤ですから
いつも抵抗無く食べてたんですけどこの抗生剤は他の薬よりも
分厚くて私でものどにつかえそうな感じ(汗

最初に手こずった以降はちゃんと食べていたんだけど
昨日の朝だったかな。
フードボールからペッと出しちゃって
それを私がすかさずボールの中にいれたもんだから
今度はフードを取られると勘違いしたらしく慌てて薬ごとフードを平らげました(笑
それ以降はまた頑張って食べてますよ^^

お世話になっている病院も小さい方だと思うけど
一応なんやかんや設備は整っていました^^
そよかぜさんのいってらっしゃる病院も今度聞いてみたらいいですね^^
私もワンコ貯金始めましょう~^^;

v-353コロクロままさん

レントゲン撮影はどうしてもお高くなりますよね^^;
無理にとは言いませんが
月に2万円だったら私も躊躇しちゃいますけど
と言うよりしないと思いますが^^;
1年に1回の2万円だったらお願いしちゃいますね^^
と言うのはナナに限っては聴診器でも心臓の状態が悪いのは分かったんだけど
ラッキーは普通に診てもらう聴診器では分からなかったんです。
なので、このエントリーを書くに至りました^^

これから先ナナラッキーはお薬とさよなら出来るのか分かりませんが
このコ達を信じて私も頑張りたいと思います☆
ミュー | 2009.02.25(水) 17:48 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nanarakio.blog103.fc2.com/tb.php/183-d66e9fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。