2009年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年03月05日(木)

嬉しいご報告★



先日、お薬がそろそろ終わるので病院に行ってきますって言いましたよね~(´▽`

3月2日(月)萎んできている腫瘍の事も期待を込めて動物病院に行ってきました~^0^



おくすり


先ずはナナの心臓の経過から^^


ナナの心臓はまだ雑音はみられるものの肺の音も綺麗になってきたし

お薬の量を減らしましょう~と言う事になって


利尿剤(半量)   心臓のお薬
利尿剤 ナナ心臓薬



心臓のお薬は今までと変わりませんが

利尿剤の方が以前ラッキーが処方された物と同じで半分の量になりました♪

このお薬の量が(身体のいろんな所に溜まった水を抜く作用)減ったっていうだけで

状態が安定してきた事がわかります^^



代わってラッキーの経過ですがこちらも順調^^

前回までの治療は汚れた肺を綺麗にするという目的で

利尿剤と抗生剤を処方されていましたが、飲み続けた結果

めでたく止める事が出来ました^^


けれど雑音はなかったものの

心臓が身体に反して大きくなっている事がレントゲンで分かっていた

今後の事を考えてお助け薬が処方されました^^

心臓のお薬
ラッキー心臓薬

血管拡張薬です^^ ナナのお薬と同じで半分の量です^^


レリート処方薬をちょっと調べてみました^^

詳細はこちら  

成分の作用はこちら



このページの少し下がったところに血管拡張薬という項目があって2つ目の

アンギオテンシン変換酵素阻害剤がレリート錠の主な作用です。

このレリート錠を飲むようになってからラッキーが少し咳をするようになったんです。

でも薬の詳細・作用・副作用を調べたら

ちゃんとから咳が出ると書かれてあってホっと一安心^^

ナナはそんな事なかったんだけどネ^^

先生だけではなく飼い主もお薬の成分・効能・副作用は知っておくべきだと

実感しました☆



ナナラッキーとも今、とっても元気ですよ^0^

お散歩に行くとナナなんてラッキーよりも前をずんずん歩いて

それに負けずにラッキーもずんずん進むので母ちゃんは大変(苦笑

ナナってこんなに引っ張る力が強かったっけ?って思うほど(笑

止まっている時間も少ないし歩くのが早くて写真が撮れませんよ^^;

これからもずーっとこのお薬のお世話になるのかはまだ分からないけれど

お散歩も様子をみながら少しずつ距離を伸ばしてもいいって仰って下さったので

今回皆さまにも嬉しいご報告を書く事が出来ました☆


それともう1つ嬉しいご報告です♪


2月6日(金)撮影
腫瘍


2月27日(金)撮影
腫瘍


3月4日(水)撮影
腫瘍じゃなかった


こちらの腫瘍は腫瘍ではないという事が判明しました(笑

腫瘍、特に悪性の腫瘍は萎む事はないようで

良性だったか単なるおできだったのだろうって・・・(苦笑

いい加減と言ってしまえばそれまでだけど判断は難しいんだろうなぁ~。。

結果、良い方向に転がった訳だし

心臓の治療をせずに腫瘍の方が大事とか言って←そんな獣医さんもいるかもよ^^;

手術をしたわけじゃないからこれはこれで良かったんだろう~♪


当のナナはお散歩では元気満々だけど

家では、のんび~りまった~りナナさんを演じていますよ(笑


2月27日(金)撮影
おやつ

まちましょう

ねたふり

きづいてくれない

いじけて


ひょっへ~ イジケちゃいましたね~(^m^ぷぷっ


ラッキーはラッキーで

出番


別な意味でイジケさせてしまった母ちゃんなのでした~(笑


ラッキーは専用ブログを作ったから、そこでかわゆさアピールしようね☆




スポンサーサイト
10:38  |  アレルギー・病気・病院  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。