2008年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008年11月17日(月)

ナナの身体の中でいったい何が起きてるの?


はぁ~

何度も書いてみるものの書いている内にまとまらなくなって

削除ばかりしているミューですよ(苦笑

ナナのアレルギーの事については、これまでにも何度も書いてきたけど

今回はちょっと今までと違って初めてな事も加わって

母ちゃんの頭ではうまくまとめる事ができなくて

この記事を書こうと思って撮った写真の日付を見ると11月2日(日)のものでした(汗

2週間も前の写真^^; 

その間に5エントリーも関係ない記事をアップしてました~^^;

いかん!いかん!ここらで頑張って書かないとネ☆


11月2日から撮り始めて毎日は撮っていませんので空いた日付の所は

3日、5日、6日、11日、14日のエントリーで使われている画像なども

観て貰えると有難いです☆


11月2日(日)撮影

11月2日①



ナナの顔の左側(向かって右側)は皮膚の赤みが黒ずんで色素沈着が出てきています。

こうやって見るととても酷く見えるんだけど

撮る方向を考えればそんなに酷くは見えないかな^^

私のお昼ご飯のおすそ分けが欲しくておねだりしている2枚です(笑

11月2日②

11月2日③

すっごいかわゆいナナちゃんです(´▽` ←親バカでごめんなさいよ^^;


この頃から今まで酷い状態になってもこんな事なかったのに

わき腹の上の方にも色素沈着が・・・

11月2日④

わき腹はよく掻いてるけど

この上の部分は脚も届かないし歯も届かないし痒がってもいないのに

なんでこんな場所がこんなになっちゃうんだろう~?

で、こんな皮膚の状態が分かるほど毛が抜けてしまってるんですよね~

向かって右側だけ

なんでだろう~???


日にちが大幅に空いて11月14日(金)撮影

11月14日①

11月14日②

11月14日③

こうやって無性に掻いたり舐めたりしている胸の周辺は赤くなるだけで

黒ずむ事はありません。

でも、前脚や、特に後脚のかかとなどはガジガジ噛んでいる事もあって

かなり黒ずんでて色素沈着も酷いんだけど



今回はね~母ちゃんは全然落ち込んでいないのですよ(´▽`

それはね、ナナが今までの酷い時とは様子が断然違うからなんですぅ~♪

今までは痒みが酷くて夜もぐっすり眠れない状態で徐々に体力がなくなっていき

お散歩も行きたがらないほど傍で見ていても辛いのが分かったんですが

なんて言えばいいのか・・・一言で言うなら

とっても元気なんですよ(´▽`

10月25日に撮影したナナの元気な姿はまだ健在しているんです^^

さすがに家の中でのボール遊びはしなくなりましたが(笑

瞬間的にラッキーとバトルを開始したり←一発芸なのでシャッターチャンスなし(^m^ぷぷっ



「あたし、お腹が空きました。そろそろご飯などいただけませんか?」

と、台所前に座ってアピール^^

どこのお宅でも普通に見られる光景かも知れないけど

こんな酷い状態の時のナナ

とにかく最低限の動きしかせず体力温存しているという感じでご飯を用意する音で

やっとこさ、台所に来る事が多かったんです^^


11月15日(土)撮影

11月15日①

パパさんがお散歩に行くのにリードを取りに玄関に行ったら

ドアの前でちゃんと待ってるし

11月15日②


11月16日(日)撮影

つれていって

パパと散歩①

パパと散歩②

これは調子が良かった頃からよく見られていた

お散歩に行こうとして準備をしていると

近くまでは来るのにハーフチョークカラーをつけようとすると

あっち行ったりこっち行ったり

バタバタ逃げ回ってナナからしてみたらただのオチャラケなんだけどね^^

結局この時はパパさん

お散歩に連れて行くのをやめちゃったんだけど

(私なら根性で連れて行くけどね(笑))

↑その後、少し時間を置いてからナナに「散歩行くぞ!」と声をかけた時のお写真です(笑

午前中はもう連れて行ってくれないと思ってたのかな?^^

喜んで走って行ってドアの外に飛び出していきました^^

こんな酷い状態の時はお散歩に行く気配を感じても

ゴロンと横になりっぱなしだったのにね^^

ナナの身体の中でいったい何が起きているのか、さっぱり分かりません。。


色素沈着についてはほんの少し前まで

ナナの身体に出来たこの黒ずみを見るだけで

落ち込んでいました^^

いろんなサイトを調べても甲状腺機能低下症

副腎皮質ホルモンのバランスの乱れなど

他にもいろいろ病気関連で起こる色素沈着の多い事(驚

かかりつけの獣医さんにも診て貰ってるけど

ナナの場合は↑のような病気が原因ではないとの事。

ナナの場合はやはりアトピー体質による掻き壊しが原因との事

そんな時に見つけたサイト 犬のアトピー110番

このサイトを見ていたらナナの場合に限ってだけど

色素沈着も皮膚の状態が改善に向かっている表れなのかな?

と、考える事もできるようになりました。


確かにナナの状態が一番酷かった頃は

まだブログを始めていなかったのでその当時を綴る

記録や写真は少ないんだけれど

ブログを始めて最初の2,3ヶ月くらいは脚などの色素沈着は

だいぶ綺麗に治っていたんですよね~

前脚とか一部まだ毛が生えてない場所とかもあったけど。。


やっぱりこれを考えると掻かせないようにするのが一番なんですよね^^

身体についたアレルゲンを除去するには

週1シャンプーを心掛けて(出来ない事の方が多いけど)

老廃物を素早く体外に出せるような身体作りをして

新陳代謝をよくする為に水分をたくさん飲ませる事が大きなポイントですね^^


その為に新たに実行した事がありますが、今回は長くなってしまったので

また次回にお話したいと思います^^


犬のアトピー110番でご紹介されています

イヌインターフェロン療法ではありません^^





スポンサーサイト
20:26  |  アレルギー・病気・病院  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。